ブラック企業からの転職!

ブラック企業からの転職!円満に退職をする方法

投稿日:

 

オッシー

皆さんどうも!

ブラック企業脱出コンサルタント オッシーです。

 

今回の話は円満に会社を辞めるにはどうすれば良いかについてのお話ししたいと思います 。

 

なぜこういう話をするのかと言いますと、仕事が出来る方や仕事で活躍が出来ている方ほど上司の方から仕事を辞めるなと説得される傾向が非常に高いのです。

 

オッシー

まぁ当然のことなんですけどね。

 

なかなか辞めれない、辞めることを許してもらえないのですがどうすれば良いですか?

と相談に来られる方が非常に多いです。

 

オッシー

転職をするのも大変ですが、

辞めるのも結構たいへんですよね。

 

 

退職(たいしょく)とは、就業していた労働者が、その職を退き労働契約を終了させること。

一般的には退社や離職という表現をとる場合もある。

参考 ウィキペディア(Wikipedia)

 

 

退職交渉

退職についての話を会社あるいは上司としますと、必ずとは言い切れませんが高確率で引き留めにかかります。

あるいは周りの方も一緒になって引き留めに来ます。

 

なぜそんなに引き留めにかかって来るのか???

 

これはちょっと考えればわかるのですが、上司の方からすると仕事が出来る人がいなくなるわけですからそこの誰かを補填しないといけないのです。

出来ればその人がやっていた仕事が出来るくらいの人をです。

普通に考えてそういう人は中々いないでしょうし、探してもお金がかかったり労力が必要となるのです。今まで通りの方が上司の方も楽なわけですし。

 

会社によっては部下が辞めてしまうと言う事は、管理者という名の上司の責任が問われてしまう場合まであります。

簡単に言えば管理能力が問われてしまいます。

そうなると上司の人事評価に響いてくる可能性があるのです。ですので必死になって退職をさせないようにするのです。これはブラック企業の特徴の一つでもあります。

 

オッシー

前もって心の準備は大事です。

 

ブラック 社長
退職者は全力で阻止するのだ!

出来ない管理者は無能だ!

 

 

 

辞めるための秘訣

では具体的に辞めるにはどうすれば良いのか?

その秘訣とは絶対に辞めるんだという強い意志です。

それを上司に強く示すことが非常に重要となるのです。

ちょっとでも上司の方が説得をして、この人は説得をすれば考えがかわるかもしれないと思わせてしますと、ドンドン突っ込んできますし、それでズルズルいってしまうパターンが非常に多く退職の期間が延びていってしますのです。

ですのでそうならないように、辞める意思は固いという気持ちをぶつけて行きましょう。

ちなみにその意思の強さを表せないと色々な事を言って引き留めに来ます。

自分からこういう所が嫌なので辞めます!と言うと、ではすぐにそうならない体制を作りますとか甘い言葉をかけてきますがそういう言葉に惑わされずに自分が決めた意思を貫きましょう。

 

 

 

まとめ

まだ退職の意思が固まっていない時に上司の方や周囲の方に辞めたいんですよねとか、辞めようと思っている等を中途半端な相談をすると確実に粘られて退職交渉は難航します。

それよりもきちんと決めてから、退職します、転職しますとハッキリ確実に伝えましょう。

そう言い切ることでこちらの意思の固さが伝わります。

 

もし上司の方や周囲の方に転職をしない方が良いよ!とか言われて気持ちが揺らぐ場合は転職をしない方が良いです。

なぜならば、そんな言葉くらいで揺らぐならそんなに深く考えずに転職を考えたのか、自分の中で転職について腑に落ちていない部分があるかもしれないからです。

転職先は今より色々な面で確実に大変です。

覚悟を持って転職をしないとあとで自分が一番困ることになるのですから。

 

 

オッシー

会社を辞めようかと・・・

ブラック 社長
辞めちゃうの?

君の働きやすい職場に改善するから!

楽が出来るようにするから!

オッシー

会社なのに個人だけが良くなる環境なんてありえませんよね(笑)

 

-ブラック企業からの転職!

Copyright© ブラック企業からの転職!特徴と見分け方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.